中国語能力0の陰キャ@中国杭州

中国語能力0の陰キャが中国杭州で生活してみた!2021.12杭州上陸!

灵隐寺で精進料理を食べおしゃれカフェへ

こんにちは!

 

国庆节はいかがお過ごしだったでしょうか?

久しぶりの投稿になりました。

 

ここで正解しても誰も得しないクイズ~!

Q、久しぶりの投稿になった原因は??

  1. VPNの不具合
  2. 引越しで忙しかった
  3. 私の怠慢

正解は、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

全部!

 

さてさて、9月末に語学学校の先生と灵隐寺に行ってきました!

 

あまりお寺には興味はありませんが(謝罪)、先生にお誘いいただき杭州で友人がほぼいない私は喜んでお供しました。

 

灵隐寺へ行くときはパスポート持参

灵隐寺へは、505バスで行きました!終点が灵隐寺です。

そこから写真の①主入口をめざします。

チケット裏の地図 ①主入口 ②灵隐寺 ③永福禅寺

この主入口でパスポートを見せ、45元支払います。

そして写真の下のチケットをもらいます。

 

私、灵隐寺だけがあるもんだと思ってたんです(?)そしたら、主入口を入るといろいろ見学するところがあって少し驚きました。これなら、45元も高くないのかな?と妙に納得。

 

上:灵隐寺のチケット 下:主入口のチケット



主入口を入りしばらく進むと、チケットにも載っているおじちゃんが現れます。

 

布袋さん



やっぱ写真で見るのと実物をみるのでは感動が違いますね。

そして思ったより小さかった。。ベルギーの小便小僧まではいきませんが、、、(笑)

なにより、周りに緑が多くとても癒されます。

お寺のことがあまり分からなくても、見ているだけで癒されました。

 

お寺に詳しい方と行ったら色々説明を聞きながら周れるから楽しそう!一緒に行った先生も、お寺には詳しくないようで、我们一样的!だそうです(笑)

 

いざ灵隐寺の境内へ

灵隐寺入口でまたパスポートを見せ、30元のチケットを購入します。

灵隐寺

ずんずん進み、階段を上っていくと緑に囲まれた空海像を拝めました。

像の側面に説明書きが日本語で書かれていたので添付します。

空海

 

空海像の日本語説明

”本年(2002年11月)は中日国交回復30周年の記念すべき年である。空海和尚は、今から1200年前入唐、長安において中国の文化、芸術、学問 等を伝授され、弘法の名のもとに中国文化を日本国へ伝導する。灵隐寺には道中に滞在し就学する。”

など書かれていました。空海さんもこのお寺に来たんですね。

 

上まで登りました!!ら、腹が減りました!ので、灵隐寺の入口付近まで戻り、食堂で精進料理(灵隐素面)で腹ごしらえ。

灵隐素面
  • 灵隐寺(Líng yǐn sì)リンインスー
  • 灵隐素面(Líng yǐn sùmiàn)リンインスゥミエン

中国語で、「寺」と「素」の発音が似ているので、かけているのかなーっていらん事考えながら食べてたのは私です。

 

平日でしたが、結構人がいました。麺を食べている人が多かったので、さっと食べてすぐに席は空きましたが。

 

永福禅寺のカフェでお茶

永福禅寺へは、主入口のチケットがあるので特にチェックもなく入れます。健康码のチェックはありました。

永福禅寺

ここへ来た目的はカフェです。

右へ行くと小さいカフェがあります。

左に行くと饭馆(レストラン)がありました。

永福禅寺のカフェ

外に席があるのでそこに座って休憩。

カフェ休憩

アイスラテを注文しました!33元だったかな。。。先生はホットドリンク。ホットの入れ物が落ち着いた色使いでかわいかった。

とてもおいしく、そこで30分ほど先生とおしゃべり。

 

そしてバス停にもどりバスに乗って帰りました。

 

なんだかんだで4時間ぐらい滞在してた!

1日中いても、見るところがたくさんあるし、自然も多いので飽きないのではないかな。

 

杭州にきたら一度は行っておきたい観光地だそうですよ。

みなさまもよかったら、パワーをもらいにぜひどうぞ!